18, 4月 2018

15働くことと節約の二本立てを考えています。

家で働くようになってから、1つ残念なことに気がつきました。
派遣で働いていた頃より、明らかに収入が減ったことです。
実家暮らしということもあり、決して生きていけない金額ではありませんが、この事態はどうにかしないといけません。
呑気な私も、少しは考えようと思いました。
まずはじめに、働いてお金を増やすこと、節約すること、これらについて意識していこうと考えました。同時に、悲観的にならず、前向きにお金を貯めようとも思いました。
そのために、まず手始めに通帳を記帳することにしました。
仕事をして振り込まれたお金には、どこからのものかはわかります。
ただ、ATMで引き出したお金はどのように使ったか、何のために引き出したか、すぐに忘れてしまいます。
そこで、引き出した金額の横に、ボールペンで引き出した理由を簡単に書くようにしています。
通帳を記帳するようになってから、変化がありました。
派遣社員だった以前に比べて、無駄なお金を引き出して、使わなくなりました。通帳を記帳することで、得られた収入、引き出した金額及びその理由をつかめてきたからだと思います。
まだお金を増やす方法はあると思います。
思いつく間にも、収入を増やして、節約していくつもりです。