13, 7月 2017

暮らしの中で節約していること

我が家は子供を含めた3人家族ですが、主人の給料は高くないため、子供の学費のことなどを考えて、日々節約しています。
普段の食事に使う野菜、果物は、農家の人が路地販売している安いものを買ったり、主人の両親が趣味で栽培しているものをいただいたりして、少しでも安く済むようにしています。
買い物に行くときは、買う度にポイントがつき、ポイントがたまると500円分の無料券がもらえる店に行くようにしています。
また、月に何回か5%オフの日がありますので、その時に日持ちがするものは買いだめしておきます。
電気代の節約もしています。炊飯器でお米をたいた時、残った分はタッパーに入れてすぐに冷凍します。そうすることで、保温する際の電気代がかからないようにしています。
冷蔵庫も、中身を詰め込み過ぎると冷やすのに時間がかかり、電気代が高くなりますので、あまり多く食材を入れないように気をつけています。
ガス代の節約のため、長時間かかる煮込み料理の時などは、あらかじめ野菜を電子レンジで下ごしらえし、落し蓋や、圧力鍋をつかって、味が少しでも早くしみ込むようにしています。
また、出来上がる少し前にコンロから下し、あとは余熱で調理します。こうして、ガスを使う時間が短くなるように工夫しています。
お風呂も、追い炊きのガス代がかなりかかりますので、なるべく追い炊きしないで済むよう、一度沸かしたら、家族が続けて入るようにしています。
お風呂の水は翌日の洗濯に使うようにして、水道代の節約もしています。
金剛筋シャツ 松本人志